日本企業もかなり進出していて、日本人の駐在員数も増え続けている「イラプアト」

なんと!2018年世界で最も危険な街 第6位に「イラプアト」がランクインしたそうです。

ちなみに1位はメキシコのティファナです。危ない街ランキング50の中の15都市はメキシコだそうです。

まったく嬉しくないニュースですね。

 イラプアトでは、有名タコスレストランのチェーンテーン「タコスサミー」などいろいろなお店が治安悪化のため営業を継続することが難しく、閉店しているところが増えているそうです。

 メキシコ人の中でも、イラプアトの治安の悪さを懸念して他街へ引っ越しした人や、イラプアトで不動産を所有していて、売却したいが全く売れないなどなど。。。。

 昨年あたりからどんどん状況が悪くなってきているみたいです。 日本人被害もちょこちょこ聞きます。 外出の際は、くれぐれも注意して家のセキュリティーも万全にされることをオススメします。

何か起こってからでは遅いので・・・。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事