とにかく、日本の銀行のシステムとは全く違うということを頭に入れておいた方がいいです!

メキシコ国内で他都市に引っ越しした場合、銀行に住所変更の登録をしに行くと思います。

その場合、必ず登録したい支店の登録も行うようにしましょう。

しかもちゃんと変更ができていいるか確認も必要です。

住所変更したら、登録支店も変更になっているはずと思いますよね?

ところが、住所変更したからといって、支店登録も変更にはならないのです。

なんじゃそれ?でしょ?

支店も変更しておかないといろいろ面倒なことが起きます。

銀行によっては、ある一定の金額を超えると登録している支店でしか現金が引き出せないなど。。。

とにかく不便極まりないのです。

必ず、住所変更した際は支店登録をしておきましょう。

ちなみに、支店変更ができない場合は、引っ越しする前に、銀行口座を閉鎖して

引っ越し先の銀行で新たに銀行口座を開設する方がよいという噂もあります。

メキシコ国内で引っ越しする場合は十分に気を付けてください。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事